大田区メモ

大田区についてアレします

東京大田汐焼きそばの醍醐味

f:id:machikadofashion:20170610123704p:plain

東京都大田区内の中小企業や個人の有志が、B級グルメグランプリ出場とまちおこしを目的に開発した東京大田汐焼きそば。蒲田駅周辺や大森駅周辺、八潮、久が原などの飲食店でも提供されていますが、今回は自分で作ってみました。みなさんもいかがですか。

B級グルメグランプリ出場とまちおこしを目的に、東京都大田区内の中小企業や個人の有志により大田焼きそば実行委員会を立ち上げる。

その後、社団法人雪谷法人会、社団法人大森法人会、東京中小企業家同友会大田支部大田区若手異業種交流会M'sピカデリー、社団法人東京青年会議所大田区委員会、社団法人東京都トラック協会大田支部の各団体が参加し「大田まち活ネット」を設立。東京大田汐焼きそばの開発を進める。

また、大田区内のイベントにも出展している 蒲田駅周辺や大森駅周辺、八潮、久が原などの飲食店でも提供されている。

基本的な具材や味付けは同じだが提供店によって、麺の太さやトッピングに特徴を出している。

また、2012年3月には家庭向けに「東京大田汐焼きそば 秘伝のたれ」として調味料が発売され、地元スーパー等で店舗販売されている。(以上wikiより)